#101 by yamaguchi / 2019.03.08
活動報告

マーチ・イン・マーチ2019に参加

3月3日、上野水上音楽堂で恒例の外国人労働者のイベント、「マーチ・イン・マーチ2019」が開催されました。昨年12月に成立した入管法改定は悪名高い技能実習制度を組み込む制度設計になっており、到底許せるものではありません。私たちは外国人労働者、移住労働者の権利と尊厳を守るため、力を合わせていこうと思います。マーチ・イン・マーチもそのために毎年開催されています。

前半のコンサートで、私たちAPFS労組はミャンマー(ビルマ)民族の踊りと歌を披露し、後半のデモでは雨の中、元気に上野一帯を歩き道行く人々に多民族・多文化共生社会を作ろう、とアピールしました。

来年は皆さまもご一緒に!

 まえの記事 «