移住労働者と日本人労働者はあらゆる意味で正規・非正規を問わず仲間であり、現在の格差社会に対してNO!を突きつける抵抗者です。 APFS労組(APFSユニオン)は自立・自律を求める労働者・市民により結成されました。
私たちは生きるために叫びます。
私たちは生きるために叫びます。
私たちは仲間たちとの共闘・協働をもとめ行動します。
APFS労組はここに高らかに結成宣言を発します。
自由を! 平等を! この地に生き、労働する者に権利を!
私たちは立ち上がった。

第二回母語教室を開催しました。

活動報告 by yamatomo /2011.09.26 #39

2011年9月25日(日)、組合員出身国の母語や文化を学びあう母語教室の第二回目を行いました。今回はビルマの言葉と文化を教えてもらいました。 ... (→続きを読む)

「大洋軒争議」都労委へ申立て!

ニュース by yamatomo /2011.08.30 #38

「うちには法律はない」と不当解雇を開き直り、団交拒否を続ける老舗中華店「大洋軒」。 労働相談情報センターの仲介により、一度は団体交渉の席につくことを受け入れたものの、実質的経営者の南雲秀夫氏が店舗前抗議活動を報じた本ホームペー... (→続きを読む)

「大洋軒争議」・社長が逃亡!

ニュース by yamatomo /2011.07.12 #37

2011年7月9日、二名のビルマ人労働者を不当解雇したあげく「うちには法律は関係ない」と開き直った言語断道な飲食店「大洋軒」に対し、私たちAPFS労働組合は店舗前で抗議行動を行いました。支援の仲間たちと共にまずは当該労働者が就労してい... (→続きを読む)

解説・労使紛争解決までの流れ

インフォメーション by yamatomo /2011.06.30 #36

私たちAPFS労働組合では以下のような流れで労使紛争の解決を目指しています。 労働相談は無料です。電話かメールで予約のうえ、「給料明細書」「タイムカード(コピーでも可)」「雇用契約書」など、あなたの手元にある職場に関する一切の書類... (→続きを読む)

蛎殻町・茅場町「大洋軒」に法律はない!!

ニュース by yamatomo /2011.06.14 #35

ビルマ(ミャンマー)国籍の女性労働者テイさんとナンさんは都内中央区にある老舗の中華料理店「大洋軒」で汗水たらして働いてきました。 ところが2011年5月20日、社長より「震災で本国へ避難していた中国人労働者が帰ってくるので、あなたた... (→続きを読む)

府中緊急派遣村労働組合大会にて

活動報告 by yamatomo /2011.06.12 #34

2011年6月11日(土)、府中緊急派遣村労働組合の第三回定期大会に山口委員長、三木副委員長がAPFS労働組合を代表して参加、連帯のアピールを行いました。 府中緊急派遣村労組は、非正規雇用問題や貧困問題に取り組む府中緊急派遣村を母体とし... (→続きを読む)

不当解雇争議解決しました(大久保)

ニュース by matu /2011.05.30 #33

去る2011年5月27日、私たちは不当に解雇された○○さんの争議を行うためにテンポを訪れ、交渉とともに抗議活動を行いました。 ... (→続きを読む)

東日本大震災に関する私たちの立場

インフォメーション by yamatomo /2011.04.30 #32

2011年3月11日に発生した東日本大震災は経済的に低迷する日本社会に、大打撃を与えました。津波による広範な地域社会の破壊と福島第一原発による放射能被害により移住労働者を含む被災者は言語を絶する苦痛と悲しみを強いられています。現下の... (→続きを読む)

第一回 会話講座

インフォメーション by matu /2011.04.26 #31

第一回 会話講座のようす ... (→続きを読む)

<緊急> 東日本大震災に関して

インフォメーション by yamatomo /2011.03.18 #30

APFS労働組合(APFSユニオン)より緊急告知します。 今回の未曾有の大震災で被害をうけた全ての皆様にお見舞いを申し上げます。 多くの移住労働者、外国籍住民の皆さんははじめて直面する状況に大きな不安と苦痛を感じておられると思います。... (→続きを読む)